未分類

GW 黒部スキー 総括

投稿日:2008年5月8日 更新日:

連日の晴れで計画も順調にこなし、気持ちよく終わった。
ルートに関しては、既成ルートをただこなしているだけの味気ない感じがやはり少しあった。もっと準備していきたい。
準備段階で、白山や槍に行っていたのは非常によかった。毎日行動していてもかなり余裕をもって動けていた。3日など短期間でこのルートを行こうと思うなら、ああいった山行をどんどんするべきだろう。
行動に関して。計画自体をもっと短縮することはできたが、山に長くいたかったのも事実。だから今回くらいでちょうどよかった。逆に、停滞などしてもっと山にいたかった。せっかく予備を持っているのだから。もっと早く行こうと思うなら、別の目的になるだろう。
Ⅱ回生一人で歩かせたり、斜面の滑り出しで監視するのを忘れたり、登りで軽く滑落したりと問題はあったが、まああんなものである。反省すべき点は反省して、また山に登っていけばいい。
感想
久しぶりの長期山行を終えて、ほっとしている。
長く山に入ると、心が洗われるような、自由な気持ちになる。
その自由な気持ちは、長く持続するようなものではなくて、エレベータで感じるような、一瞬の浮遊感のようなものなのだろうけど。
だけど、その一瞬が大事なのだろう。
今回は4日目あたりから、長期山行の良さを実感した。山はいいね。
来年はどうしようかしら。
もう少し静かな山にしたいねー。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヌタハラ谷

7月25日に台高のヌタハラ谷に行ってきました。 6:45出発~7:00入谷~8:05夫婦滝~9:55不動滝~11:35遡行終了~14:10山行終了 前夜雨のために窓を閉め切った車で一夜を過ごし、不快な …

no image

栗平川の沢登り

7月17~19日に大峰の栗平川の沢を3本登ってきました。山行から1カ月経ってからのブログアップです。怠けていてすみません。 メンバーはJAL、キュン、ロボでした。 前夜に出発しました。幸運なことにカヅ …

20180811比良αルンゼ(水のない沢)

今日は比良αルンゼへ行きました。水の無い沢、沢から水を無くしたようなちょっと変わったところです。しかもあまり行ったことのない表比良、どんなものでしょうか?   初っ端の林道、見事に崩壊してい …

北鎌尾根その1 12/20~12/25

メンバー 根岸(OB) 穂積(Ⅳ) 12月20日 雪後晴れ  900葛温泉~1500湯俣 雪がぱらつく中、湯俣まで歩く。計画は実働7、予備6の計13日。十分登れるであろうと気合十分のなか歩いていく。 …

no image

新歓報告!

久々の更新。 4月の新歓の結果を報告す。 4月17日の金毘羅でのクライミング体験会は一人の新人が参加してくれた。 トップロープではあるが、チムニーのハング(5.10b)を登る猛者なのだ。 クリスのよう …