未分類

GW 黒部スキー 総括

投稿日:2008年5月8日 更新日:

連日の晴れで計画も順調にこなし、気持ちよく終わった。
ルートに関しては、既成ルートをただこなしているだけの味気ない感じがやはり少しあった。もっと準備していきたい。
準備段階で、白山や槍に行っていたのは非常によかった。毎日行動していてもかなり余裕をもって動けていた。3日など短期間でこのルートを行こうと思うなら、ああいった山行をどんどんするべきだろう。
行動に関して。計画自体をもっと短縮することはできたが、山に長くいたかったのも事実。だから今回くらいでちょうどよかった。逆に、停滞などしてもっと山にいたかった。せっかく予備を持っているのだから。もっと早く行こうと思うなら、別の目的になるだろう。
Ⅱ回生一人で歩かせたり、斜面の滑り出しで監視するのを忘れたり、登りで軽く滑落したりと問題はあったが、まああんなものである。反省すべき点は反省して、また山に登っていけばいい。
感想
久しぶりの長期山行を終えて、ほっとしている。
長く山に入ると、心が洗われるような、自由な気持ちになる。
その自由な気持ちは、長く持続するようなものではなくて、エレベータで感じるような、一瞬の浮遊感のようなものなのだろうけど。
だけど、その一瞬が大事なのだろう。
今回は4日目あたりから、長期山行の良さを実感した。山はいいね。
来年はどうしようかしら。
もう少し静かな山にしたいねー。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GW 黒部スキー 1日目

4月30日 晴れ 今日は、室堂から一乗越に上がり、御山谷を1800mまで滑り、獅子岳東尾根を乗越て刈安峠へと上がり、そのまま尾根を詰めて五色ヶ原まで。 登り1200m、下り1250m。 天気はおおむね …

渋子川沢登り

7月4日(土) 渋子川沢登り (のち滋賀で岩登り) メンバー 根岸(OB) 田中(Ⅱ) 荻原(Ⅰ) 夏の恒例、シャワークライミングをしに、鈴鹿の沢に行きました。 渋川は、それほど難しくもなく、夏には楽 …

GW 黒部スキー

GWに黒部へスキーをしに行ってきました。 4泊5日の日程(4/30~5/4)で、 メンバー  穂積(Ⅱ) 根岸(OB) 室堂から入って新穂高温泉におりました。   黒部川を徒渉。上の廊下、スゴ沢出合に …

GW 黒部スキー 5日目

5月4日 快晴 今日は双六谷を滑って、谷を詰めて大ノマ乗越へと上がり、秩父小沢を滑って新穂高温泉へと下りる。双六谷は朝早く出発しすぎたせいで、氷化していて少し怖い。最後の滑りは、この山行を締めくくるの …

no image

黒石谷遡行、黒倉又谷下降

8月6日と7日に台高の黒石谷と黒倉又谷に行ってきました。 メンバーはOBのビニさんとポリ(2)、タベヲ(4)でした。 8月6日 予定通りに黒石谷入谷。しかし、明らかに増水してます。 水温も少し冷たいの …