未分類

八ヶ岳 阿弥陀南稜

投稿日:2009年1月26日 更新日:

1月25,26日と週末に八ヶ岳阿弥陀南稜に行ってきた。
メンバー:根岸OB、田中(Ⅰ)
レンタカーで24日深夜出発、25日の朝5時に船山十字路に到着。
24日
船山十字路に駐車しようとしたとき、レンタした軽が雪面にスタックしてしまう。
近くに駐車していたクライマー二人の手助けのおかげで脱出に成功。
一時はここでロードサービスを呼んでこの山行はおしまいかとさえ思ってしまった。
また、根岸氏は25日の朝食の○タイ棒ラーメンを忘れてくる。
8時まで仮眠をとり、9時15分に船山十字路を出発。
出発したころは雪がちらつくが、すぐに晴れる。
11時ごろに立場山に着く。
立場山まで来ると阿弥陀、権現などがはっきりと見える。
15時に無名峰手前のなるいところに幕営する。
ここまでは先行パーティーがいたためラッセルはなし。
25日
5時起き、6時15分出発。
朝食は昨夜の晩飯のシチュー雑炊を分けたものを食べる。
朝は森林限界より上部は天気が悪く、阿弥陀はまったく見えない。
無名峰を過ぎた辺りからアイゼンをつける。
先行パーティーを追い抜き、P1、P2を巻く。
P3のルンゼを登るところからザイルを出す。
P4もザイルをだし、11時に阿弥陀に到着。
雲はほとんどなく景色がきれいだった。
10分ほどピークで休んでから御小屋山尾根を使って下山する。
とぼとぼと歩いて15時ごろに船山十字路に戻ってくる。
八は天気が良いから気持ちがいいのだが、やはり人が多い。
人の少ない人里から離れた山に行きたいと思った。
写真はあとでupします。
無名峰近く
無名峰のちかく
002blog_20090127120438.jpg
P1より上部を望む
003 blog
南稜P3
                     By Momo

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

八ヶ岳 赤岳主稜・石尊稜

赤岳主稜と石尊稜をRB先輩と登ってきました。雪はほとんどありませんでした。早くルートをリードできるようになりたい。 PSP

爺ヶ岳東尾根

北アの入門ルートとして名高い?爺ヶ岳東尾根に行ってきました。首都圏に大量の降雪をもたらした南岸低気圧が通過した直後だったので、積雪は十分と期待していたのですが、ふたを開けてみるとかなり雪が少なく、場所 …

GW 黒部スキー 2日目

5月1日 晴れ 今日は五色ヶ原からヌクイ谷を滑って、登り返して、廊下沢を滑って、黒部川を徒渉してスゴ沢を登る。 登り1050m、下り1250m ヌクイ谷への下り。雪が固いと怖いので、やや遅めに出発。 …

no image

ネパール通信

藤竿JALからメールが来たので引用します。 We met Suyama. We are in Lucla. Fujisao. 仕事でネパールに居る須山氏と出会い、 現在はLuclaにいるとのことです。

no image

クラックの聖地「名張」

6月14日(日)に関西クラックのメッカ「名張」に行ってきた。 めんばー:根岸OB、正木、穂積3、田中2 名張にクラックの修行に行った。 根岸OB、穂積は2回目の名張、正木さん、田中は初の名張。 基本的 …