未分類

国立登山研修!

投稿日:2009年6月2日 更新日:

5月26日~6月1日と富山県立山の国立登山研修所でいろいろと学んできました。
京大山岳部からは2回生の岡部、田中、藤竿が参加。
わたくし田中は山口(同志社山岳部)、井上(関学山岳部)、中塚(上智山岳部)とパーティーを組みました。
パーティーの講師は奥田先生(関大山岳部OB)、天野先生(明大山岳部炉辺会)です。
最初の2日は研修所で座学。
28~31日は剣沢をベースに山行をしました。
5月28日 立山経由で室堂から剣沢BCに入山
風がとても強く、2,3回こけました。
29日 雪上訓練 
歩行、ストップ訓練、アンカー設置と基本をしたのち、
一服剣へつきあげるルンゼをスタカットで登る練習をしました。
30日 BC~源次郎尾根~剣~平蔵~BC
あさ3時に出発、ピークには12時着だった気がします。
ロープをできるだけ丁寧に出しました。ロープを出すのがまだ遅いです。
IMGP1658_convert_20090602220041.jpg
残雪の残る源次郎尾根
2峰の懸垂のセットにも時間がかかってしまいました。
IMGP1671_convert_20090602215845.jpg
2峰の懸垂地点
源次郎はところどころ残雪があり、アイゼンをきしませ岩を登りました。
平蔵のコルから平蔵出合はグリセードやシリセードで20分で下りました。
出合付近でボラードをつくったり、スタンディングアックスの確認をしたのち、
講師 vs 学生で平蔵出合~剣沢BCまで競争しました。
結果は完敗・・・罰ゲームとして下山日はトイレ掃除をしました。
BCについたのち、一人用の雪洞を掘りました。
私は夜、ザックを尻に敷いてシュラカバだけで雪洞ビバーク訓練をしてみました。
背中が寒くて寝転がれないので、一晩中三角座り・・・もちろん眠れず。
31日
下山は雷鳥沢経由で、室堂へ。
雷鳥沢の下りはツェルト搬送、室堂への登りはザック搬送で
救助訓練をしました。
不眠のおかげで、まったく元気がでず…。
6月1日
研修所でまとめをして研修終了。
とても充実した1週間でした。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白馬

白馬 2012.6.17,18 ■メンバー 荻原(4),澤田(2),小阪(2) ■天気 6.17(sun)  晴れ,午後は雲多くなる 6.18(mon) ほぼ快晴 ■時間記録 6/17 8:30猿倉発 …

no image

比良 八幡谷 またまた敗退

4月26日(日) 比良の八幡谷に行ってきた。 メンバー:寺本、穂積(Ⅲ)、田中(Ⅱ) 雨の中、沢に特攻・・・ この週末は寒波が入り、さらに2つ玉低気圧の通過で、天気は大荒れだった。 翌日からの雨で、八 …

剣 2012.8.8-8.11 ■メンバー キュン(4),ロボ(4),澤田(2),小阪(2),外園(1)

no image

新歓報告!

久々の更新。 4月の新歓の結果を報告す。 4月17日の金毘羅でのクライミング体験会は一人の新人が参加してくれた。 トップロープではあるが、チムニーのハング(5.10b)を登る猛者なのだ。 クリスのよう …

旗についてのコメントがあったので、エントリーをひとつ。 「せっかく部員でヒマラヤに登りに行くのだから、 部の旗をもっていこう!」 と思っていたのですが、昔のはボロボロすぎるしということで、 今回、カト …