未分類

黒部別山 大ヘツリ左R敗退

投稿日:2009年10月27日 更新日:

10月10日、11日に別山に行ってた。
報告遅れました。完全に忘れてましたわ。
めんばー:根岸OB田中Ⅱ
10月10日
黒部ダムから入山。とぼとぼ歩いて、取り付きまで3時間ほど。
途中で丸山東壁、大タテガビン沢出合いを観光する。
大ヘツリ左ルンゼはとりあえず滝を直登してみる。
1P目を張るが、ハーケンなんか一本も見当たらない。
さすが、別山だなぁ~と思いながら、自分で全部ハーケンを打つ。
Ⅲ級くらい?だろうか。
残置なしのルートを自分で全部プロテクションを作りながら登ったのは初めてだったので、かなり苦労した。小さいナッツも使えた。
終了点を作ったところで雨が…
根岸さんが登ってきたところで、撤退を決めてハーケン支点で懸垂。
そのあとは別山沢、中ノガビン沢を偵察。
別山沢には立派なスノーブリッジが残っていた。
中ノガビン沢をちょっと登ってみたが、ずっとゴーロで、
最後のちょっとだけスラブ帯になっていた。
偵察のつもりが、目の前に稜線がみえている・・・。
IMGP2212_convert_20091027230339.jpg
中ノガビン沢スラブ帯。雨でてらてら光っている。
この日はずっと雨だった。
岩小屋で泊まる。
10月11日
根岸OBの事情でこの日には帰らないといけないので、
とりあえず行けるところまで、大ヘツリ左Rを行くことにする。
昨日と同じく直登する。
雨は止んだが、すこし岩は濡れている。
2ピッチfixして、時間切れ。チョックストーンとハーケン支点で2ピッチ懸垂。
別山には全く歯が立ちませんでした…実力不足。
ハーケン打つ練習と、撤退の練習にはなりましたとさ。
来年は必ず稜線まで行きますよ!
記録:ももてん

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

爺ヶ岳東尾根

北アの入門ルートとして名高い?爺ヶ岳東尾根に行ってきました。首都圏に大量の降雪をもたらした南岸低気圧が通過した直後だったので、積雪は十分と期待していたのですが、ふたを開けてみるとかなり雪が少なく、場所 …

no image

新歓岩登り山行@金毘羅山

こんにちは。山岳部現役の宮本センパイです。4月29日土曜日に、新歓の山行で金毘羅に行ってきました。メンバーは宮本、川口と新入生の小野尾、野口の4名です。 午後から天気が崩れるとの予報だったので、出発を …

no image

ホールイ

保塁にクラックの練習しに行った。 めんばー:国石OB 田中Ⅱ 中央稜の4、5級のクラック(クラックというよりはフェース?)を2本ほど登ってアップしたあと、 本題のサラマン5.9+に挑戦。 私はまずトッ …

金毘羅合宿

金毘羅合宿 2011.5.14(sat) ■メンバー 森本ロボ(3), 荻原キュン(3), 藤竿JAL(4), 田中モモテン(4), 河合ポリ(2), 澤田(1), 柳沢(1), 小阪(1) 探検部の …

新歓山行

5月の9、10日に新歓山行で比良山に行ってきました。 1日目、坊村から白滝谷を登り、上流部で幕営。 2日目、比良岳から鳥谷山、金糞峠、武奈ガ岳と進んで、西南稜から下山しました。 二日間ずっと晴れて、気 …