未分類

黒部別山 大ヘツリ左R敗退

投稿日:2009年10月27日 更新日:

10月10日、11日に別山に行ってた。
報告遅れました。完全に忘れてましたわ。
めんばー:根岸OB田中Ⅱ
10月10日
黒部ダムから入山。とぼとぼ歩いて、取り付きまで3時間ほど。
途中で丸山東壁、大タテガビン沢出合いを観光する。
大ヘツリ左ルンゼはとりあえず滝を直登してみる。
1P目を張るが、ハーケンなんか一本も見当たらない。
さすが、別山だなぁ~と思いながら、自分で全部ハーケンを打つ。
Ⅲ級くらい?だろうか。
残置なしのルートを自分で全部プロテクションを作りながら登ったのは初めてだったので、かなり苦労した。小さいナッツも使えた。
終了点を作ったところで雨が…
根岸さんが登ってきたところで、撤退を決めてハーケン支点で懸垂。
そのあとは別山沢、中ノガビン沢を偵察。
別山沢には立派なスノーブリッジが残っていた。
中ノガビン沢をちょっと登ってみたが、ずっとゴーロで、
最後のちょっとだけスラブ帯になっていた。
偵察のつもりが、目の前に稜線がみえている・・・。
IMGP2212_convert_20091027230339.jpg
中ノガビン沢スラブ帯。雨でてらてら光っている。
この日はずっと雨だった。
岩小屋で泊まる。
10月11日
根岸OBの事情でこの日には帰らないといけないので、
とりあえず行けるところまで、大ヘツリ左Rを行くことにする。
昨日と同じく直登する。
雨は止んだが、すこし岩は濡れている。
2ピッチfixして、時間切れ。チョックストーンとハーケン支点で2ピッチ懸垂。
別山には全く歯が立ちませんでした…実力不足。
ハーケン打つ練習と、撤退の練習にはなりましたとさ。
来年は必ず稜線まで行きますよ!
記録:ももてん

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GW 黒部スキー 4日目

5月3日 快晴 今日は黒部五郎岳まで上がって、黒部五郎岳からスキーで黒部五郎小屋まで下り、三俣蓮華岳を登って双六小屋へと滑り込む。五郎沢はしんどいので割愛してしまった。 登り1300m、下り700m。 …

利尻島

4月27日から5月5日まで、森本先輩と利尻島にいました。 北東稜、ローソク岩第一リッジ、長浜尾根ダイレクトリッジ等の計画があったのですが、GW中北海道に居座り続けた低気圧の影響を受け連日の沈殿を余儀な …

no image

GW 黒部山スキー 計画

・計画の経緯 当初、GWは別のルートに大OBらと共に、行くことになっていた。室堂から赤牛を越えて新穂に下りる計画である。が、検討会で実力やパーティ編成や意思疎通などいろいろ困難が発覚し、結局自分たちだ …

GW黒部源流スキー

日程:2014年5月3日(土)~5月5日(月) 山域:北アルプス コース:飛越トンネル~北ノ俣岳~ウマ沢~赤木平~飛越トンネル 天気:3日晴れのち曇り夕方快晴 4日晴れ 5日雨 メンバー:のーきょー( …

穂高岳

地域:北アルプス涸沢周辺 メンバー:穂積(Ⅲ)岡部(Ⅱ)佐々木(Ⅳ)←18日~21日       寺本(Ⅲ)田中(Ⅱ)横山(Ⅱ)荻原(Ⅰ)黒沢(Ⅰ)森本(Ⅰ)←20日~21日 18日 上級生の先発パー …