未分類

尾白川下流域アイス~刃渡り沢・岩間ルンゼ~

投稿日:2010年2月11日 更新日:

2月6,7日と南ア甲斐駒の尾白川下流域にアイスクライミングに行ってきた。
めんばー:Vini OB、サオマンOB、モモテン(Ⅱ)
6日 曇り
6時半に道の駅で起床する。
8時半に林道のゲートから車を降りて歩きだす。
前夜発不眠の中、刃渡り沢に行くことにする。
尾白川の徒渉はなんなくできたが、刃渡り沢ですこし水没する。
F1の2ピッチはモモのリード。
サオマンOBはフリーで抜ける。
F1の上の双翼の滝はサオマン氏がリードするも
滝の抜け口でフォールする。
結構なフォールだったので、モチベーションも下がり、
滝は巻いて懸垂して支点を回収して、帰ることにする。
17時にゲートにつく。
この日も道の駅で寝る。
7日 曇りのち晴れ
昨日より早く出発する。
7時過ぎにゲート着。
30分ほどで岩間ルンゼ出合につく。
氷が昨日よりテラテラとひかっている。かなり溶けている。
この日はサオマン氏に全部リードしていただく。
トポ上で5ピッチ目あたりから氷が少なくなり、撤退することにする。
右岸の尾根に乗り、そこから懸垂して帰る。
14時ごろにゲート着。
温泉に入って飯を食った後、ビニOBとモモは京都に帰る。
サオマンOBは谷川に向かった。
IMG_0359_convert_20100211114106.jpg
γルンゼの2P目をリードするサオマン氏
文責:もも

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

御在所岳人工登攀練習

9月6日 天気:曇りのち15時ころより雨 メンバー:酒井 石田 対象:御在所 一の壁ー人工Cルート 中尾根バットレスー山渓ルート3P A1 目的:人工登攀の練習 以下、文責石田 <行動記録&gt …

GW 黒部スキー 5日目

5月4日 快晴 今日は双六谷を滑って、谷を詰めて大ノマ乗越へと上がり、秩父小沢を滑って新穂高温泉へと下りる。双六谷は朝早く出発しすぎたせいで、氷化していて少し怖い。最後の滑りは、この山行を締めくくるの …

no image

比良ワカンラッセル

1月11日に武奈ヶ岳目指してラッセルしてきた。 メンバーは 根岸OB、田中(Ⅰ) 西南稜を使うつもりだったが、人が多かったため細川尾根を使うことにする… しかし、小生が間違えて坊村で降りてしまったため …

黒部横断

4月30日より5月4日まで、黒部横断をしてきました。 ルートは赤沢岳を越えて八峰1峰?稜を登るものです。 メンバー 根岸(OB) 岡部(?) 正木(信大OB) 4/30 扇沢~新越尾根~鳴沢岳 5/1 …

no image

ネパール通信

田中からメールが届いておりましたので掲載します。 Today we arrived at Gokyo. It is delayed a day as schedule. Ogihara stay at …