未分類

八ヶ岳東面 ~藪山ラッセル~

投稿日:2010年3月13日 更新日:

3月10,11日 赤岳天狗尾根にいってきた。
メンバー:田中2藤竿2
2回生だけでどこか行こうと思って、簡単な岩稜ルート天狗尾根に行った。
9日の深夜に愛車で出発するが、南岸低気圧の降雪で岡谷から高速が通行止め。
しかなく国道20号線に下ろされるが、ありえない渋滞。
とりあえず、茅野付近のセブンで仮眠をとる。
10日 雪
6時にセブンを出発するが、まだ渋滞。1時間で1キロも動かない。
8時に美しの森に着くつもりだったが、13時半に美しの森着。14時に美しの森を出発。
この日、全く進めず地獄谷の途中で幕営。
11日 雪のち晴れ
5時半に出発する。朝はまだ雪が降っている。
天狗尾根ではひたすら藪と格闘しながらラッセル。
基本的にワカンで膝からもものラッセル。
11時ごろにカニの爪に到達。すこし岩稜帯を登って時間切れで引き返す。
帰りの徒渉で藤竿水没。
15時ごろ美しの森着。
umanose.jpg
馬の背より岩稜帯を望む
今山行では、当初の目的である岩稜と、ツルネまでの縦走ができなかった。
渋滞さえなければ!と思うが、予備を持たなかった我々が悪いのだ。
とりあえず、雪上での運転技術だけがうまくなった。
ももてん

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

杓子岳双子尾根

日程:2014年5月3日~4日 山域:白馬 天候:雨のち晴れ メンバー:森本ロボ、外園、笹瀬 行程:5/3 9:15猿倉-10:35小日向のコル(テント場)-雪上訓練      4 5:20st-6: …

no image

GW 黒部山スキー 計画

・計画の経緯 当初、GWは別のルートに大OBらと共に、行くことになっていた。室堂から赤牛を越えて新穂に下りる計画である。が、検討会で実力やパーティ編成や意思疎通などいろいろ困難が発覚し、結局自分たちだ …

旗についてのコメントがあったので、エントリーをひとつ。 「せっかく部員でヒマラヤに登りに行くのだから、 部の旗をもっていこう!」 と思っていたのですが、昔のはボロボロすぎるしということで、 今回、カト …

穂高岳

地域:北アルプス涸沢周辺 メンバー:穂積(Ⅲ)岡部(Ⅱ)佐々木(Ⅳ)←18日~21日       寺本(Ⅲ)田中(Ⅱ)横山(Ⅱ)荻原(Ⅰ)黒沢(Ⅰ)森本(Ⅰ)←20日~21日 18日 上級生の先発パー …

no image

ネパール通信

藤竿JALからメールが来たので引用します。 We met Suyama. We are in Lucla. Fujisao. 仕事でネパールに居る須山氏と出会い、 現在はLuclaにいるとのことです。