未分類

霊仙山新歓ハイク@鈴鹿

投稿日:2014年4月20日 更新日:

日程:2014年4月20日(日)
山域:鈴鹿 霊仙山1083m
コース:養鱒場~林道~汗拭峠~900m地点敗退~同下降
天候:曇り
メンバー:河合ポリ(CL)、小阪、石田、新入生3人 計6人
新歓ハイクということで鈴鹿の霊仙山へ行ってきました。養鱒場の広い駐車場に車をとめ、林道を50分歩きました。約4キロちょっとと長いですが、そこは楽しい林道トークでカバー(笑)。廃村のような山道を少し歩くと、有名な小屋「かなや」があります。無人ですが飲み物を売っています。汗拭峠からは風が強く、ガスも濃いことから900m地点まで登ったところで中止、同下降しました。途中、風の弱いところを選んでお昼のランチタイム。が、結構風強かった。本州の南を低気圧が通過してましたし。新入生3人にはツェルトをかぶってもらい、まるでビバーク体験(笑)。上回生3人は頑張って湯を沸かして温かい飲み物を作ったりしました。下山後は米原の薬草湯でまったり。京大近辺でご飯を食べて解散しました。
ryozen2.jpg
無人の自販機
ryozen3.jpg
ryozen4.jpg
なんじゃこりゃ(笑)
ryozen5.jpg
寒いです…
反省:森林限界に上がる前にカッパを着るべきだった。撤退の判断はよかったと思う。装備に関して、しっかりとした雨具を持ってきているか確認すべきだった。また、レンタカーの手配の遅れ、遅刻で新入生に迷惑をかけてしまった。先頭を歩く僕のペースが少し早かった。ちゃんと配慮をしないといけない。また、CLのポリさんとのコミュニケーション不足があったと思う。下山後の温泉について周知が足りなかった?福寿草は残念ながら見ることができなかった。僕の持ってるバーナーがショボくてなかなかお湯が沸かなかった。あと風防忘れた。
石田記

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

八ヶ岳 広河原沢左俣(敗退)

メンバー 田中(Ⅲ) 荻原(Ⅱ) 根岸(OB) 700船山十字路~1400大滝上~1600船山十字路  天候悪化で大滝を登った後は、下山してしまいました。

no image

GW 黒部山スキー 計画

・計画の経緯 当初、GWは別のルートに大OBらと共に、行くことになっていた。室堂から赤牛を越えて新穂に下りる計画である。が、検討会で実力やパーティ編成や意思疎通などいろいろ困難が発覚し、結局自分たちだ …

八ヶ岳継続登攀(のはずだった)

3月17~19日の日程で僕とOBの根岸さんで八ヶ岳の継続登攀に挑戦してみたが、不甲斐ない結果に終わってしまった。 いきなり、ツェルト山行なのにツェルトを忘れてしまい、人生初のオープンビバーク決定。 初 …

金毘羅

メンバー 岡部(Ⅰ) ネギ(OBⅦ) ビニ(OBⅩⅢ) 久々の更新。現役はネパールにトレッキングに行っていたようです。 ネパールのトレッキングから先に帰ってきた岡部と金毘羅に。 金毘羅へはバスで行く。 …

八ヶ岳 阿弥陀北西稜

4月21、22日に森本先輩と八ヶ岳に行ってきました。 初日は中山尾根を登る予定でしたが悪天のため見合わせ、翌日阿弥陀北西稜を登ることにしました。 取り付きを間違え、一度阿弥陀ピークに立ってから懸垂で第 …