沢登り

20180803-04 屋久島・鯛ノ川

投稿日:2018年8月12日 更新日:

こんにちは、3回生の井ノ上です。

7月30日に関空を発ち、8月3日~4日で鯛ノ川へ行ってきました。直前まで台風が居座っていたので増水していた千尋の滝の巻きは諦め、モッチョム岳の登山道を登り、592mから北東にのびる尾根を下り小千尋の滝の上へ出ました。ヒルが異様に多くて、ここまでの間に10匹以上に吸われました…。

そこからはひたすら巨岩帯の連続です。増水のため巻くことも多かったですが、空身でボルダリングのようによじ登ったり、巨岩と巨岩の隙間に体をねじ込んだり、巨岩から下の巨岩に行くのに滑り台のようにずり降りたりなど、いつもとは違う動きが多く、飽きを感じさせる暇がなくてとても楽しかったです。フォローもスリングで引き上げるよりも腕で引っ張り上げたり、下から押したりするのが有効な場面が多かった。

夜は両岸は藪が濃かったので753m中州付近の岩棚のうえで泊りました。若干斜めっていて、姿勢を直すのに夜何度が起きましたが、ヒルがいないという安心感がよかった。満天の星空でした。

2日目はしばらく巨岩帯を行くと、ナメに変わり、1000m付近ではポットホールを多数見つけました。そこを過ぎると屋久島らしい、苔むしたなだらかな渓相に変わりました。

 

鯛ノ川はルーファイや巨岩の登りがとても面白く、大のお気に入りになりました。わざわざ屋久島まで来てよかった。千尋の巻きもできなかったし、来年はトローキの滝からの遡行も面白そうだなあと思いました。

千尋の滝  巨岩帯 ポットホール

巨岩の隙間に引っかかるプーさん

上流部

 

 

 

 

-沢登り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

201709南アルプス黒桂河内川遡行

9月3~4日に南アルプス南部、早川の右岸側にある黒桂河内川というところに青木、川口の3回生2人で行ってきました。上流部は二ノ右俣を遡行。赤石沢に向けた練習山行。 ちなみに「くろかつら…」と読んでしまい …

2017.06. 前鬼川(孔雀又右俣)遡行

  ヤマザキです。溜まっていたブログを書く第2段は大峰 前鬼川遡行です。 大峰の沢に行ったことがなくて企画した山行です。前鬼川の青く澄んだ水は大変美しかったです! メンバー:ヤマザキⅢ(L) …

大白沢シロウ沢ワカゴイ沢~恋ノ岐川下降

シルバーウィーク中に、奥只見に沢登に行ってたのだ。 メンバー:国石OB 田中Ⅱ 三国山脈の平ヶ岳に直接突き上げる大白沢シロウ沢ワカゴイ沢を登り、 反対側の恋ノ岐川を下降する計画で、初北国の沢に行ってき …

貫井谷

本日貫井谷に行ってきました。 メンバー 佐々木(Ⅲ)、穂積(Ⅱ)、藤竿(Ⅰ)、根岸(OB) 雨のため、水量が多かったです。 当然、蛭も多く。。。 びしょぬれ ザイルを5ピッチほど出して時間切れになった …

八幡谷 沢登り

28日に比良山の八幡谷に沢登りに行ってきました。 メンバーは、 川村(Ⅴ)寺本(Ⅱ)岡部、田中(Ⅰ) お昼過ぎから雨が降ってきて、山頂付近では一面ガスでした。 武奈ヶ岳ピーク