未分類

GW 黒部スキー 総括

投稿日:2008年5月8日 更新日:

連日の晴れで計画も順調にこなし、気持ちよく終わった。
ルートに関しては、既成ルートをただこなしているだけの味気ない感じがやはり少しあった。もっと準備していきたい。
準備段階で、白山や槍に行っていたのは非常によかった。毎日行動していてもかなり余裕をもって動けていた。3日など短期間でこのルートを行こうと思うなら、ああいった山行をどんどんするべきだろう。
行動に関して。計画自体をもっと短縮することはできたが、山に長くいたかったのも事実。だから今回くらいでちょうどよかった。逆に、停滞などしてもっと山にいたかった。せっかく予備を持っているのだから。もっと早く行こうと思うなら、別の目的になるだろう。
Ⅱ回生一人で歩かせたり、斜面の滑り出しで監視するのを忘れたり、登りで軽く滑落したりと問題はあったが、まああんなものである。反省すべき点は反省して、また山に登っていけばいい。
感想
久しぶりの長期山行を終えて、ほっとしている。
長く山に入ると、心が洗われるような、自由な気持ちになる。
その自由な気持ちは、長く持続するようなものではなくて、エレベータで感じるような、一瞬の浮遊感のようなものなのだろうけど。
だけど、その一瞬が大事なのだろう。
今回は4日目あたりから、長期山行の良さを実感した。山はいいね。
来年はどうしようかしら。
もう少し静かな山にしたいねー。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

白山

4月4日と5日、白山に行ってきました。 メンバーは穂積(Ⅱ)と根岸(OB)。 9時間近くかけてピークに登り、ピークから直接スキー滑降です。 山岳部は山岳スキーもしています。 スキー場の外でスキーをしよ …

no image

新歓報告!

久々の更新。 4月の新歓の結果を報告す。 4月17日の金毘羅でのクライミング体験会は一人の新人が参加してくれた。 トップロープではあるが、チムニーのハング(5.10b)を登る猛者なのだ。 クリスのよう …

上多古ウェットツーリング

5月29日に知り合いのD・Tさんと大峰の上多古沢にドライツーリングならぬ、ウエットツーリングに行ってきました。 ウエットツーリングは楽しかったですが、登れる滝が少なく、沢選びに失敗した感じでした。もっ …

八ヶ岳 阿弥陀北西稜

4月21、22日に森本先輩と八ヶ岳に行ってきました。 初日は中山尾根を登る予定でしたが悪天のため見合わせ、翌日阿弥陀北西稜を登ることにしました。 取り付きを間違え、一度阿弥陀ピークに立ってから懸垂で第 …

蓬莱峡クライミング

3月8日日曜日に宝塚の蓬莱峡に新歓の下見をかねて岩登りに行ってきた。 メンバー:寺本(Ⅱ)、田中(Ⅰ) 10時過ぎに蓬莱峡に到着し、岩登りをする。 到着早々、砂山で少し遊んだ。 砂山 小屏風で田中がか …