未分類

GW 黒部スキー 総括

投稿日:2008年5月8日 更新日:

連日の晴れで計画も順調にこなし、気持ちよく終わった。
ルートに関しては、既成ルートをただこなしているだけの味気ない感じがやはり少しあった。もっと準備していきたい。
準備段階で、白山や槍に行っていたのは非常によかった。毎日行動していてもかなり余裕をもって動けていた。3日など短期間でこのルートを行こうと思うなら、ああいった山行をどんどんするべきだろう。
行動に関して。計画自体をもっと短縮することはできたが、山に長くいたかったのも事実。だから今回くらいでちょうどよかった。逆に、停滞などしてもっと山にいたかった。せっかく予備を持っているのだから。もっと早く行こうと思うなら、別の目的になるだろう。
Ⅱ回生一人で歩かせたり、斜面の滑り出しで監視するのを忘れたり、登りで軽く滑落したりと問題はあったが、まああんなものである。反省すべき点は反省して、また山に登っていけばいい。
感想
久しぶりの長期山行を終えて、ほっとしている。
長く山に入ると、心が洗われるような、自由な気持ちになる。
その自由な気持ちは、長く持続するようなものではなくて、エレベータで感じるような、一瞬の浮遊感のようなものなのだろうけど。
だけど、その一瞬が大事なのだろう。
今回は4日目あたりから、長期山行の良さを実感した。山はいいね。
来年はどうしようかしら。
もう少し静かな山にしたいねー。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クラックの聖地「名張」

6月14日(日)に関西クラックのメッカ「名張」に行ってきた。 めんばー:根岸OB、正木、穂積3、田中2 名張にクラックの修行に行った。 根岸OB、穂積は2回目の名張、正木さん、田中は初の名張。 基本的 …

西穂高

7月26日、岐阜県 飛騨・世界生活文化センターで行われた 対談「登山医学を考える」に参加させていただいたついでに、 7月27日に西穂高に登ろうとしました。 メンバー:佐々木(Ⅲ)、穂積(Ⅱ)、田中(Ⅰ …

霊仙山新歓ハイク@鈴鹿

日程:2014年4月20日(日) 山域:鈴鹿 霊仙山1083m コース:養鱒場~林道~汗拭峠~900m地点敗退~同下降 天候:曇り メンバー:河合ポリ(CL)、小阪、石田、新入生3人 計6人 新歓ハイ …

ナムチェバザールの日々

なぜか一人ナムチェにいるネギです。 ナムチェバザールは交通の要所で、人もたくさんいます。 今日は週に一回のバザールを見に行きました。 みかんが売っていたので思わず買ってしまいました。 写真はありません …

no image

氷ノ山

氷ノ山にスキー山行に行ってきました。 メンバーは 穂積(Ⅱ)、寺本(Ⅱ)、田中(Ⅰ) ルート図(赤:1日目、青:2日目。GPS持参ではなかったので大体です。) 国土地理院 25000分の1地形図(氷ノ …