未分類

ホールイ

投稿日:2009年8月31日 更新日:

保塁にクラックの練習しに行った。
めんばー:国石OB 田中Ⅱ
中央稜の4、5級のクラック(クラックというよりはフェース?)を2本ほど登ってアップしたあと、
本題のサラマン5.9+に挑戦。
私はまずトップロープで登る。テンションかけずに登れたので、次はリードしてみる。
まぁなんとかRPできた。
自分でナチュラルプローをセットしながらのリードは結構はぁあはぁである。
人が多くてコズミックライン5.10aに挑戦できなかったので、また中央稜南面に戻って、
適当に何本か登る。
コズミックラインが空いたので、挑戦してみる。
3回ほど核心で激落ちを繰り返したあと、やっとこさ登りきる。
次きたら絶対RPするよ。
記録:桃天

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

爺ヶ岳

メンバー  岡部(Ⅱ) 田中(Ⅱ) 藤竿(Ⅱ) 荻原(Ⅰ) 森本(Ⅰ) 根岸(OB) 3月22日(月)快晴  800鹿島~1200爺ヶ岳東尾根P3  連休のトレースがある中で、快適に進む。もっと先まで …

爺ヶ岳東尾根

北アの入門ルートとして名高い?爺ヶ岳東尾根に行ってきました。首都圏に大量の降雪をもたらした南岸低気圧が通過した直後だったので、積雪は十分と期待していたのですが、ふたを開けてみるとかなり雪が少なく、場所 …

no image

北穂高岳東稜

7月17日(木)から週末の三連休にかけて北穂高岳東稜を主目標とする山行。一回生は本番デビューとなる。17日、夜行バスに乗り込み、翌早朝、松本市着。バス下車後、突然現れた老ドライバー。その悪くない話に乗 …

no image

比良ワカンラッセル

1月11日に武奈ヶ岳目指してラッセルしてきた。 メンバーは 根岸OB、田中(Ⅰ) 西南稜を使うつもりだったが、人が多かったため細川尾根を使うことにする… しかし、小生が間違えて坊村で降りてしまったため …

杓子岳双子尾根

日程:2014年5月3日~4日 山域:白馬 天候:雨のち晴れ メンバー:森本ロボ、外園、笹瀬 行程:5/3 9:15猿倉-10:35小日向のコル(テント場)-雪上訓練      4 5:20st-6: …