未分類

上多古ウェットツーリング

投稿日:2010年7月4日 更新日:

5月29日に知り合いのD・Tさんと大峰の上多古沢にドライツーリングならぬ、ウエットツーリングに行ってきました。
ウエットツーリングは楽しかったですが、登れる滝が少なく、沢選びに失敗した感じでした。もっと小滝が連続するような沢でないとダメですね。
アックスは沢で以外に役立ち、登りやすいところも多かったです。アイゼンは底が柔らかく、歩きにくいのが難点。ウエットツールに適した、汚れてもいい靴があればいいのですが。
P4280019_convert_20100704233308.jpg
アックス片手に登るD・T氏
                                                  文責:TBO

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

金毘羅山

春山に向けて金毘羅山にアイゼントレに行ってきました。 ご覧の通り雪が積もっていました。 地面が凍結していた為、自転車での行きの登りは恐ろしかったです。 Yルンゼから登って、猿回しを4周ほどした後、また …

no image

# 帰国しました

本日、根岸が帰国しました。 これで、全員が帰国しました。 ニレカ隊も解散です。 感想などはいろいろとあるのですが、それはまたあらためてしたいとおもいます。 ひとまず、報告まで。 追伸 今週末、ルームリ …

no image

新歓報告!

久々の更新。 4月の新歓の結果を報告す。 4月17日の金毘羅でのクライミング体験会は一人の新人が参加してくれた。 トップロープではあるが、チムニーのハング(5.10b)を登る猛者なのだ。 クリスのよう …

no image

槍1day

高山病になりながらもなんとかピーク踏めました。 デブリがたくさんありました。 詳しい報告はHPにあげるので待ってて下さい。

no image

活動再開にあたって

2014年9月5日に、北アルプス薬師岳岩井谷の沢登り山行において、遭難事故が起こり、部員の笹瀬君、早川君の尊い命が失われるという痛ましい結果となりました。事故で亡くなった二人の仲間と、ご家族、そして生 …