クライミング

椿岩フリークライミング

投稿日:2014年8月3日 更新日:

日程:2014.07.30(水)
山域:鈴鹿
天気:雨
メンバー:石田、酒井
鈴鹿の椿岩に行ってきました。初のエリアで、しかも初の石灰岩です。石灰岩はフットワークが難しいと聞いていたので、一番最初のトライは緊張しまくり。すぐパンプしてしまった。2回目からは徐々に慣れてきました。足をなるべく先行して上げてやるといい感じ。石灰岩はポケットホールドが多くてとても面白い。近場にあればよいのだけど、なかなか遠くて行く機会がないなあ。今回の交通費はガソリン代3000円、高速代片道2000円、車の共益費1000円!鈴鹿に行くのに1人あたり3000円もかかるとは…4人はいないと財布がもたない。国道1号線の峠からザーザー降り出して心配ではあったが、現地に着くと小雨。ヒルが大嫌いなので岩場までのアプローチの10分はガンガン歩いた。被害なし。岩場上部は濡れていて、多少ぬめっているが問題なし。奥の樹林の影になるところは涼しい風が吹いていて、真夏でも登れそうだ。
石田 トライ×7
マタマタ 5.10a RP
アスレチッククラブ 5.9 FL
マリエンタール 5.10b RP×
マタマタは最初ガチガチでホールドをよく探せていなかった。3回目でRP。かかりのよいホールドが多くて楽しい。終了点のクリップが核心かな?
マリエンタールは3便出すも完登ならず。ムーブは解決している。右手ピンチから右足をわずかなスタンスにのせて左手カチを取り、右手デッドでガバを取るワンムーブが核心。それ以外は簡単なのでお買い得か?いやでも5.10bにしては難しいムーブのような。指皮保護のためテーピングしているせいか、右手ピンチがよくすべって成功率が低かった。
酒井
マタマタ 5.10a TR
アスレチッククラブ 5.9 RP×
マリエンタール 5.10b RP×
マタニティ 5.9 OS×
写真 3
オブザベを入念に行う
写真 3(1)
石灰岩特有のケイブ
写真 1
青空が少し出てきた
<感想>
石灰岩はホールドが分かりにくい。わずかなスタンスでも逃さず活用せねば。ポケットが新鮮で面白かった。花崗岩と違ってフリクションが効かないので足が滑りやすい。丁寧なフットワークが大事。今回は時間があまりなくてほかのルートにはチャレンジできなかったが、次回は5.10cや5.11aなどをやりたい。しかし片道2時間半(下道をガンガン飛ばして)かかるとなると遠いなあ。次はいつになるやら…
石田記

-クライミング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

11月19日滋賀県芹谷屏風岩

メンバー:酒井(Ⅱ)、石田(OB) こんにちは。山岳部2回生の酒井おちょです。 先週の木曜日に京都・滋賀周辺で唯一の石灰岩ゲレンデ(ロクスノ調べ)である、芹谷屏風岩に行ってきました。 目的は①石田さん …

no image

11月15日 堡塁岩 アルパインクライミング

こんにちは。京大山岳部1回生の秋本です。 表題の通り、今回は兵庫県堡塁岩へアルパインクライミングの練習に行ってきました。 メンバーは石田OB主導のもとオチョ、pooh、ジャガ、青木、秋本、川口の7人で …

小川山クライミング

  皆さん、こんにちは。1回生のヤマザキです。 10/24,25にサオマンOB 兼コーチの同行のもと長野県小川山でクライミングをしましたので報告致します。 今回の目標は主にクラッククライミン …

201608龍王岳東尾根縦走

8月5日から7日、上回生で立山、剱山域のバリエーションに挑戦した。メンバーは三回生の谷川、六車、酒井、二回生の青木、秋本、川口、そしてOBの藤竿である。天候に恵まれ、全日晴れた。 8月5日 稜線上はガ …

no image

滋賀県千石岩クライミング

山岳部1回生のヤマザキです。 11/13に滋賀県の千石岩でクライミングを行ってきたので報告します。 メンバー:ヤマザキ・石田OB ・内容 ルート名          難易度    登攀者 ノーマルスラ …