沢登り

台高 シオカラ谷遡行

投稿日:

 

こんにちは、ヤマザキです。

第3弾は7月12日に行った、台高シオカラ谷の報告をします。

メンバーはヤマザキ・ミシンです。

 

始まりは大台ケ原ビジターセンターから。実はこの前に一度来ていたのですが、悪天のため引き返した経緯があります。今回も天気予報では微妙でしたが、仮眠後、目覚めてこの快晴で嬉しかったです。

しばらく、登山道を歩きそこから滝見尾根を行きます。道迷いを心配していましたが、赤テープ、明瞭な踏み跡のおかけで迷うことなく進めました。

そうです、シオカラ谷と言えば、落差250mの中の滝と落差180mの西の滝です!もう高すぎて滝の上のほうは見えません。写真は西の滝です。屈曲しているのがまた自然の美ですよね。一見の価値大ありです!

はい、そしてシオカラ谷と言えば巨岩帯でもあります。こちらも先ほどの滝と同じく写真では伝わりませんが、巨大な巨大な岩がごろごろしております。一応、3回生2人だけということでスムーズには進むのですが、今までの沢登りとは全く感じが違い、別の登山ジャンルをやっているようでした。

巨岩帯突破を楽しみながら進んでいくと、高倉滝と東の滝が出てきます。東の滝は左岸を巻いている記録も多いですが、右岸もすっと行けたのでお勧めです。

東の滝以降はずーーっとナメが続きます。普通は吊り橋で遡行を終了し駐車場へと帰るのですが、ミシンの強い希望があって最後まで詰めることに。ずーーっとナメで変化はありませんが、自然が大変綺麗なのでそれなりに楽しかったです。

シオカラ谷は西の滝と中の滝、巨岩帯、高倉滝、東の滝など見どころある点が凝縮しております。本当に楽しい沢遡行となりました。

-沢登り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

貫井谷

本日貫井谷に行ってきました。 メンバー 佐々木(Ⅲ)、穂積(Ⅱ)、藤竿(Ⅰ)、根岸(OB) 雨のため、水量が多かったです。 当然、蛭も多く。。。 びしょぬれ ザイルを5ピッチほど出して時間切れになった …

冬の焼木谷遡行

  こんにちは。山崎です。 以前から気になっていた冬の沢登りを行ったので報告します。 日程は2月8日。対象は鈴鹿の焼木谷です。メンバーは山崎とミシンです。以下が遡行ログです。 ※分岐後は時計 …

201608東北八幡平葛根田川遡行

山行日 2016年8月18日から8月21日 参加者 CL六車Ⅲ、SL谷川Ⅲ、秋本Ⅱ、青木Ⅱ、装備 宮本Ⅰ、食糧 小林Ⅰ、気象 井ノ上Ⅰ 計7名 山域・山名 東北八幡平 目的 スケールの大きな沢で沢登り …

6月26日 比良へク谷遡行

こんにちは。山岳部1回生の小林です。6/26(日)にへク谷に行ってきました。 メンバーは、六車(Ⅲ)、青木(Ⅱ)、櫻井(Ⅰ)、宮本(Ⅰ)、小林(Ⅰ)、根岸(OB)、荻原(OB)です。 天気は曇りで、時 …

由良川 源流遡行

5月31日、6月1日の二日をかけて由良川源流を遡行してきました。 メンバーは佐々木(Ⅲ)寺本、穂積(Ⅱ)岡部、田中、藤竿(Ⅰ)。 一日目は京大研究林事務所から岩谷出会いまで。 トロッコの線路跡を進む。 …