未分類

八ヶ岳継続登攀(のはずだった)

投稿日:2010年3月26日 更新日:

3月17~19日の日程で僕とOBの根岸さんで八ヶ岳の継続登攀に挑戦してみたが、不甲斐ない結果に終わってしまった。
いきなり、ツェルト山行なのにツェルトを忘れてしまい、人生初のオープンビバーク決定。
初日は夢幻沢の大滝までラッセルして、空荷の根岸さんがトップで登り、僕がセカンドで登るも、荷物は上がってこず。結局、根岸さんが回収しに降りるはめに。
夢幻沢を詰めた頃には日が沈んでしまい、リヒトで照らす中寝床づくりをすることに。
P3170024_convert_20100326085041.jpg
・3月中旬でもしっかりと氷がついていた夢幻沢大滝
P3170032_convert_20100326085345.jpg
・オープンビバーク中
二日目、天気は午後から雪との予報。降雪の中のオープンビバークは怖いと僕が反対して、帰ることに。
とりあえず、旭岳東稜にとりついて行ける所まで行ってみようとしたが、登坂能力不足。1Pに1時間もかかり、二人とも登攀がスムーズではない。こんなんじゃ危ないということで、1Pで断念。懸垂して下降開始。
P3180038_convert_20100326085211.jpg
・撤退してきた旭岳東稜の岩稜
時間があるので、夢幻沢大滝に僕がチャレンジ。しかし、途中でパンプして撤退。練習不足。
雪降る中、自分たちの能力不足を反省しつつ下山。
来年また行きたい。
タベヲ

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

八ヶ岳 広河原沢左俣(敗退)

メンバー 田中(Ⅲ) 荻原(Ⅱ) 根岸(OB) 700船山十字路~1400大滝上~1600船山十字路  天候悪化で大滝を登った後は、下山してしまいました。

金比羅練習

7/2 金比羅山 だいぶ時間が空きました。 新人が3人入りました。 次は不動ですね。

帰国、その他

ネパールはカトマンズより 現在、田中モモテン、藤竿JALブルゾッキョ、荻原キュンが帰国しました。 根岸は後片付けをしたのち、帰国する予定です。(10月末) ルクラからの飛行機も事故なく飛び、一応安全な …

剣 2012.8.8-8.11 ■メンバー キュン(4),ロボ(4),澤田(2),小阪(2),外園(1)

no image

新入部員

今年度の新入部員は2人。 やや少ないのですが、今年も張り切って活動します。 澤田