未分類

白馬乗鞍山スキー

投稿日:2009年2月12日 更新日:

雪崩講習会の後に、栂池高原スキー場から入山して
2月9日に白馬乗鞍をアタックし、10日にヒヨドリ北面を滑った。
メンバー:穂積(Ⅱ)、田中(Ⅰ)
2月9日
栂池高原スキー場(8:00)~早大ヒュッテ前(9:00)~天狗原(11:00)~乗鞍ピーク(11:50)~早大ヒュッテ前(12:40)
早大ヒュッテの前にアタックに必要なもの以外をデポし、乗鞍に向けて出発。
天気は高曇りだったが、視界は良好。
他にも2,3パーティー登ってきた。
成城大ヒュッテ付近で他パーティーを追い越して、一番乗りで乗鞍ピークにつく。
天狗原から乗鞍まではクトーを装着する。
IMGP1229_convert_20090212101023.jpg
ピークから妙高方面の山がはっきりと見える。正月スキー合宿でいけなかった火打に3月に行きたい。
IMGP1234_convert_20090212101904.jpg
天狗原からの乗鞍 真白である。
先日の雪崩講習会でのピットテストで積雪は安定していることが分かっていて、
降雪も全くなかったため雪崩の危険は薄いと判断し、快適に滑走して一気に早大ヒュッテ前に戻る。
この日はテント泊。
2月10日
5時起床、7時出発し裏鵯の北面を滑走する。登り返して北面をもう一度すべり、
昼前には早大ヒュッテ前に戻ってくる。
午後からはイグルーを2時間半かけて作る。
今回のイグルーは一段目のブロックが小さすぎたことと、
最初の円の半径が大きすぎたことで少し時間がかかりすぎた。
あと入口をもっと深くから掘ってイグルー内部とつなげるべきだった。
次はもっと早くもっと快適なイグルーを作りたい。
テントからイグルーに引っ越し、18時には寝る。
IMGP1252_convert_20090212102218.jpg
今シーズン2個目のイグルー
2月11日
あさ6時に起床…12時間も寝てしまった。
8時にイグルーを破壊して栂池高原スキー場に下山する。
この日は午前中はスキー場で滑り、深夜バスで京都に戻る。
      文責:momoten

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GW 黒部スキー 4日目

5月3日 快晴 今日は黒部五郎岳まで上がって、黒部五郎岳からスキーで黒部五郎小屋まで下り、三俣蓮華岳を登って双六小屋へと滑り込む。五郎沢はしんどいので割愛してしまった。 登り1300m、下り700m。 …

火打ちワンデイ山スキー

遅くなりましたが、白馬~日本海から継続して京大ヒュッテに癒し系山行に行ってきたのだ。 メンバー:穂積(Ⅱ)、田中、藤竿(Ⅰ)   3月23日 曇り  杉の原スキー場から歩いて、京大ヒュッテに入山。ラッ …

新歓ヒュッテお泊り会

日程:2014年4月26日~27日 山域:頸城 笹ヶ峰&三田原 天候:晴れ メンバー:荻原QN、森本ロボ、河合ポリ、外園、澤田、笹瀬、石田、小阪、清水(探検部)、新入生5人、 金曜夜出発で妙高笹ヶ峰の …

GW 黒部スキー 5日目

5月4日 快晴 今日は双六谷を滑って、谷を詰めて大ノマ乗越へと上がり、秩父小沢を滑って新穂高温泉へと下りる。双六谷は朝早く出発しすぎたせいで、氷化していて少し怖い。最後の滑りは、この山行を締めくくるの …

八ヶ岳

メンバー 根岸(OB) 岡部(Ⅰ) 3月7日(土) 美濃戸口~行者小屋~赤岳主稜~行者小屋 今回も睡眠不足の中、アプローチ。前日の雨により、岩は白くなっているが、天気は良い。 赤岳主稜はトップで取り付 …