未分類

穂高 滝谷クライミング

投稿日:2009年8月22日 更新日:

合宿後に穂高にクライミングに行った。
メンバー:国石OB、田中(Ⅱ)
13日 夏合宿の剣を下山してすぐに、ポンコツな愛車で立山駅から平湯温泉に向かう。
    平湯温泉で国石OBをピックアップした後、新穂高温泉へ。
14日 新穂から白出沢を経由して新穂高山荘、そして北穂の幕営点まで移動。
    高度差は2000mを越える。合宿後でへとへとな上に、ガチャや生活道具をしょって
    の登りはかなりしんどい。
15日 とりあえず、滝谷クラック尾根を登る。アプローチのB沢はがれてていやらしい。
    クラック尾根の登攀は岩がもろくあまり面白くない。
    あまりお勧めできない。
    昼に登攀終了し北穂ピークに着くが、二人とも不完全燃焼だったので、
    翌日登る予定だった滝谷ドーム中央稜を登る。
    これは岩は硬く、爽快で充実したクライミングができた。
    ドーム中央稜はお勧めである。
16日 入山と同経路で下山する。北穂~涸沢岳間の魅力的なクラックでボルダリングを
    したり、遊びながら下山。その日のうちに京都へ・・・
  
剣から下山直後に移動して、滝谷を登るのはかなり疲れたが、
アルパインクライミングのいい経験となった。
写真は後ほどアップする予定。
あと、詳しい報告もすぐにアップするつもりなのだ。
P.S.17~21日まで小川山にいたが、その報告はまた後日・・・
8月は本当に山づくしだな~
久々にPCの前に座ったよ。
記:桃店

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GW 黒部スキー

GWに黒部へスキーをしに行ってきました。 4泊5日の日程(4/30~5/4)で、 メンバー  穂積(Ⅱ) 根岸(OB) 室堂から入って新穂高温泉におりました。   黒部川を徒渉。上の廊下、スゴ沢出合に …

大長山、赤兎山

メンバー 根岸(OB) 藤竿(Ⅰ) 3月1日 小原~小原ダム大~長山南西尾根~大長山手前のコル 3月2日 ~大長山~赤兎山 雪が少ない年ではあるけど、北陸の山を堪能。 ここらへんで雪洞を掘りました。 …

白馬

白馬 2012.6.17,18 ■メンバー 荻原(4),澤田(2),小阪(2) ■天気 6.17(sun)  晴れ,午後は雲多くなる 6.18(mon) ほぼ快晴 ■時間記録 6/17 8:30猿倉発 …

GW 黒部スキー 5日目

5月4日 快晴 今日は双六谷を滑って、谷を詰めて大ノマ乗越へと上がり、秩父小沢を滑って新穂高温泉へと下りる。双六谷は朝早く出発しすぎたせいで、氷化していて少し怖い。最後の滑りは、この山行を締めくくるの …

no image

活動再開にあたって

2014年9月5日に、北アルプス薬師岳岩井谷の沢登り山行において、遭難事故が起こり、部員の笹瀬君、早川君の尊い命が失われるという痛ましい結果となりました。事故で亡くなった二人の仲間と、ご家族、そして生 …