合宿 未分類

201708 劔合宿

投稿日:

こんにちは、1回生の井上です

長らくお待たせしました、今年度の劔合宿について報告します

日程は2017年8月19日〜25日
メンバーは、川口(Ⅲ)、青木(Ⅲ)、六車(Ⅳ)、酒井(Ⅳ)、川畑(Ⅱ)、小林(Ⅱ)、小野尾(Ⅰ)、井上(Ⅰ)、松田OBの9名

行動記録

8/19  8:30室堂〜9:20雷鳥沢cs〜13:30~14:45雪練〜16:10真砂沢ロッジ

 

立山駅からケーブルカー、シャトルバスと乗り継いで室堂へ

室堂は下界に比べ気温が低く、すぐにザックから上着を引っ張り出しました。

県警に挨拶をしてstart。雷鳥沢キャンプ場を過ぎたところから、いよいよ待ちに待った雷鳥沢レース。結果は思った程記録が伸びず3位。1位の川畑コメヲ先輩にはまだまだ及びません。しかし、コメヲさんの記録55分も、六車poohさんが1回生時に出したレース記録50分には及ばず。先輩方の層は厚い! ここで体力を使い切ってしまったのか、1回生はその後バテ気味に。まだまだ鍛える必要がありそうです

剣沢には雪渓ができており、乗れそうなところを見極め、アイゼンを履いて剣沢の雪渓上を歩いて真砂沢BCへ。途中、武蔵谷出合付近で雪練をしました。アイゼン歩行はほとんど未経験だったため、一歩進むにも一苦労。アイゼン引っ掛けをしないよう丁寧に。

雪練会場から真砂までに予想以上に時間がかかり、天気図かけず。夕飯はすき焼き!のはずだったのですが、食糧計画がダメダメで散々な結果に…

 

 

いよいよ雪渓へ!

 

 

 

 

 

 

雪練中…

 

8/20  4:00BC〜5:00-5:15源次郎尾根取り付き〜11:10劔岳本峰〜14:00剣山荘〜16:00BC

 

この日はいよいよアタックの日。源次郎尾根からの劔アタックは三年ぶりだそうで、1~3回生にとっては初めての経験でした。パーティーは青木、六車、川畑、井上パーティーと、川口、酒井、小林、小野尾、松田OBパーティーの2パーティーに分かれて行動しました。

取り付きで地下足袋に履き替え、しばらくはツリークライミング。井上にはまだまだ登攀能力がなく、難しいところでは先輩にスリングを出してもらいます。樹木帯の最後の部分で難所があり、ロープを用いてクリア。ここで九州大山岳部のパーティーに出会いました。

ここから次第に高度感が出てきて、井上はなかなかスピード出せず。青木先輩にしっかりフォローしてもらい、なんとか足を進めます。Ⅰ峰を越え、Ⅱ峰を越えたところから懸垂下降。セットに手間取ってしまいます。先行する川口パーティーがガレ場を登っていくのが見えます。下降後は登山靴に履き替え、我々もガレ場の登りへ。ここでは落石に注意しなければならないのですが、度々落石を起こしてしまいます。もっと慎重に、一歩一歩足の置き場を見ながら歩かねば。なんとか劔岳山頂へ。

山頂の景色を楽しみ、達成感を味わった後、別山尾根からBCへ。別山尾根も一般登山道ですが、カニの横ばいなど、なかなかの難所があり、また全体的にガレ場なのでBCに着いた時にはヘトヘトになっていました。それでも、剱岳山頂に着いた時の達成感は忘れられないものとなりました。

源次郎尾根取り付き。

 

難所はこのように先に登った先輩にスリングを出してもらいます_

 

ここでロープを出しました。前のパーティーもロープを出しています。

 

八ツ峰がよく見えます

 

Ⅱ峰からの懸垂下降セット中

剣岳頂上も見えます

よーく見ると、先行パーティーが登っているのも見えます

 

ピークに着きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真を撮ってもらいました

 

 

 

 

 

 

 

8/21 雪上訓練

この日は2パーティーに分かれ、川口、川畑、六車、1回生2名のパーティーは雪上訓練を、松田OB、酒井、青木、小林パーティーは長次郎谷右俣へと偵察に行きました。13:00に両パーティー行動終了。

まずはツボ足で歩く練習です

 

 

 

 

 

 

滑落停止の訓練もしました。

井上はなかなかうまく出来ず、何度も繰り返し練習します。

 

 

 

 

 

8/22 三の窓雪渓アタック 4:10BC~5:20二股~6:00奥の二股付近引き返し~8:00BC

この日は天気も悪く、三の窓雪渓も状態が良くないとのことで、雪渓のノド手前で引き返すか、巻き道が見つかれば上まで行く予定で出発。結局雪渓に入ったところで大粒の雨が降り出し、引き返すことに。テント場到着後は沈。トランプを持って来れば良かった。


三の窓雪渓

ノドの部分が崩壊しているとの情報が

 

 

 

 

この後すぐに雨が降り出し、引き返すことに…

 

 

 

 

 

 

 

8/23 沈 雨ときどきくもり

八ツ峰に行く予定だったのですが、天気が悪く本日は沈することに。あんまり体を動かさないとあれなので、武蔵谷出合まで電波を拾いに行くことに。すると翌日も天気が悪いとの情報。がっかりしながらテント場へ。

 

8/24 雪上訓練 くもりときどき雨、朝のうち強風

6:00BC~7:00-11:20雪練会場~12:00BC

結局天気は回復せず、八ツ峰アタックは諦めることに。アイゼン(1回生)、ツボ足、滑落停止、グリセード、スノーバーの使い方を学びました。サオマンさん(松田OB)はこの日に下山しました。今年度の劔合宿にお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

8/25 下山 4:57BC~7:14剣沢CS~7:55別山乗越~9:18雷鳥沢CS~10:00室堂

悪天候の中、六車、川畑、小林、小野尾、井上パーティーは下山。酒井、川口、青木パーティーは引き続きポスト劔山行へ。

日数以上に長く感じられた本合宿でしたが、今までにない新たな経験を数多く積むことができました。またこの地で合宿を行いたいと、改めて思いました。

 

-合宿, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

黒石谷遡行、黒倉又谷下降

8月6日と7日に台高の黒石谷と黒倉又谷に行ってきました。 メンバーはOBのビニさんとポリ(2)、タベヲ(4)でした。 8月6日 予定通りに黒石谷入谷。しかし、明らかに増水してます。 水温も少し冷たいの …

八ヶ岳

メンバー 根岸(OB) 岡部(Ⅰ) 3月7日(土) 美濃戸口~行者小屋~赤岳主稜~行者小屋 今回も睡眠不足の中、アプローチ。前日の雨により、岩は白くなっているが、天気は良い。 赤岳主稜はトップで取り付 …

no image

ネパールの写真

1回生が8~9月にネパールに行ったときの写真をアップロードしてくれたので よければご覧下さい。 http://picasaweb.google.co.jp/kualpine/nTwan http:// …

剣 2012.8.8-8.11 ■メンバー キュン(4),ロボ(4),澤田(2),小阪(2),外園(1)

no image

ネパール通信

藤竿JALからメールが来たので引用します。 We met Suyama. We are in Lucla. Fujisao. 仕事でネパールに居る須山氏と出会い、 現在はLuclaにいるとのことです。